健康運を上げる!

もうじき雨水・・・

インフルエンザも少し落ち着いたところでしょうか?

先月あたりは、学級閉鎖などが相次いだのでは・・・?

お子様の苦しい姿を見ているのは、お母さまにとって、つらいものですね。

そんな時、身体の調子を上げてくれる方法があります。

ただ、患部に手をかざすだけ!

詳しくお話をすると、

手のひらからパワーを放出させるのです。

患部(お子様が苦しがっているところ、もしくはご自身が苦しいと思うところ、痛いと思うところ)

から5㎝くらい離して、手のひらを患部に向けます。

私は、頭が痛い時によくやりますが、3分~5分くらいで痛みがなくなります。

お子様の呼吸が苦しいとか、お腹が痛いとか、病院に行っても痛みがとれないとか

薬を飲んでも改善しないような場合、とにかく手をかざしてみて下さい。

ただし、あまりパワーを出そう出そうとすると、逆に出なくなるので、

無意識状態というかトランス状態に入る事が望ましいと思っています。

人によって、パワーの出る量が違うらしいのですが、

うちの娘が盲腸になった時、明日から入院か・・・とお医者さんに言われた時は、

夜中に30分くらい続けていました。

翌日、病院に行ったら、あれ・・・?切らなくていいというお話でした。

次に健康運を上げるには、まず身体を温める事が重要ですね。

身体を温める生姜・・・

すりおろしが面倒なので、私は生姜チューブならぬ生姜ボトルを愛用しています。

先日たけしのみんなの家庭の医学というTV番組を見ていましたら、

お腹がぐ~っと鳴ると

老化防止ホルモン「グレリン」が排出されるらしいです。

若返り効果が期待できる~!!!

お腹がすかないのにむやみやたらと食べてはいけないということでしょうか?

最近思うのですが、朝ご飯を食べると12時前にお腹が鳴ります。

朝ご飯を食べないと、あまりお腹がすかない・・・どんな関係があるのでしょうね!

これから春になり、冬に固まった筋肉をほぐす事も重要かもしれませんね。